《七夕》室内オケ版 10/6金曜はぜひ豊中へ♪

【セレーノ・チェンバーオーケストラ 第3回定期演奏会】
10/6金曜 19時開演
豊中市立文化芸術ホール

珠玉のフランス音楽と、「オーケストラのための《七夕》」を並べて演奏いただきます🌠

セレーノ・チェンバーオーケストラさんは、新進気鋭の団体で若い方が多くも、
実力派のプロで構成された 小編成オーケストラです!

ご依頼いただき、今回は、✨小編成オーケストラ版✨
として書かせていただきました。

「版」というのは、この作品、実はこれまで六重奏版(2012)と、大編成オーケストラ版(2014)が演奏されています。
これで、曲としては通算5回目の演奏。団体さんに合わせて自作を編曲した新譜なのです。

クラシックが根強いオーケストラ業界で、
新曲・・・しかも大人数の編成なんて、再演されるだけで奇跡なのに、本当にありがたいです😭

20分の力作で 10の場面があり、七夕物語の登場人物それぞれに主題(メロディ)があります。
物語に合わせて 父の主題が娘を連れてきたり、夫婦が出会ったり、泣いたり笑ったり怒ったりする・・・
映画のように聴きながら、みなさんの夜空の憧憬🌠や、大切な人達との出会いを思い出していただけたなら。
そんな曲です😍

まだもう少しチケットがあるようなので、ぜひいらしてください♪

カテゴリー: 作曲 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中