プロフィール

                      Ayumi ŌMORI  大森 愛弓

Ayumi Omori was born in 1990 in Osaka, Japan. In 2015, she obtained her master’s degree in composition at the Osaka University of Education (Osaka Kyoiku). In 2012 and 2014, she was selected for the All Japan Composers Competition of TIIA (Tokyo International Association of Artists). In 2018, she entered the École Normale de Musique de Paris. She studied in the class of film music composition with Béatrice Thiriet, and obtained the higher diploma with the congratulations of the jury unanimously in 2019. In 2019, she received the grand third prize and the special prize of the International Antonin Dvorak Composition Competition with her orchestral piece. In April 2020, she is one of the 6 finalists selected in “Creation Competition – Music for the image “FESTIVAL INTERNATIONAL DE VALENCE (France), which was unfortunately canceled(Reason for COVID-19).

やわらかい自己紹介はこちら:「自分の特徴100個」答えてみた

1990年、大阪府生まれ。大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース・作曲専攻卒業、同大学院芸術文化専攻・作曲専攻修了。幼児教育の専門学校で音楽主任教員のキャリアを経てフランスに留学。
パリ・エコールノルマル音楽院 映画音楽作曲科を審査員満場一致の首席および飛び級により、最短の1年で高等ディプロム取得。現在は同音楽院の研究科、パリ15区音楽院の指揮科に在籍しながら作曲依頼を請けている。ピアノと作曲を岡田正昭氏、作曲・オーケストレーションを北川文雄氏、映画音楽作曲をBéatrice Thiriet氏、指揮をAdrian McDonnell氏に師事。

  • 第23回ヴァロンス国際映画祭(フランス)の映画音楽作曲コンクール、ファイナリストの6人(コロナウィルスで決勝中止)
  • 第10回ドヴォルザーク国際作曲コンクール(チェコ)自由形式部門でオーケストラ曲が最優秀賞、および大賞第3位を受賞
  • TIAA全日本作曲家コンクール第13回で室内楽、第20回で合唱部門入選
  • 2013年小田原賞作曲コンクール佳作賞

 

コラボレーション:

  • あべのハルカス近鉄本店館内BGM担当、2013年より放送中(株式会社U-SEN)
  • セレーノ・チェンバーオーケストラ委嘱作品
  • Premiere Orchestra Workshopオーケストラ委嘱3作品
  • 七吹神喇叭倶楽部(関西プロオケ奏者、教授陣によるトランペット奏者アンサンブル)編曲5作品
  • 関西国公立大学吹奏楽連盟クラリネットオケ、サックスオケ、トランペットオケ、トロンボーンオケ、ホルンオケ、ファンファーレ・オルケスト、各団体の委嘱作・編曲
  • その他 多数

 

楽譜販売先:
ASKS Winds、フォスターミュージック、日本童謡協会、ワンハンドピアノミュージック

CD出版先:
日本童謡協会、セレーノミュージックオフィス、ワンハンドピアノミュージック、TIAAミュージックエンターテインメント