8.28 とらんぺっとぱ〜てぃ

2018. 8.28 火曜 18:00開演

伊豆文化プラザ さざなみホール

大学院時代から お世話になっている日本を代表するトランペッター

神代 修先生のコンサートのために、8重奏アンサンブルを書かせていただきました。

ひょいとお電話くださり 喜んでうおーっと書いて出したのが2ヶ月半前。

それから いろんなことがあり、フランスに留学して、生活を整えて……なんだか遠い日のようです。

ホールは関東です。逗子です。

先生を はじめ、素晴らしい演奏のみなさんが どんな響きを作ってくださるのか……

あ〜〜 すごーーく 聴きたい!😂

日本におらずとも こうしてチャンスをいただけること、本当にありがたいです!

————

≪花火 –8つのトランペットのための-≫

見るのも、するのも楽しい花火。

気の合うトランぺッターが 8 名も揃った特別感と、その華やかなアンサンブルの音色を 花火に重ね、音楽で表現しました。他の 金管楽器以上の機動性と、直管ならではの発音のスピード感・圧力、同族楽器同士のハーモニーの美しさは、このテーマにぴったりでした。

花火も音楽も、一瞬の喜びをたくさんの人と共有できるところが魅力的です。

この曲をとおして、何かそうした喜びが得られれば幸いです。

————

追記: 無事終演したようです♫

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

3/11 第22回子どものコーラス展

昨日 京都でオーケストラの初演が無事終わったところですが、今日は すでに東京に向かっています♪

【3/11(日) 東京・日本童謡協会 第22回こどものコーラス展】

日時: 3/11(日) 14:00開演

場所: 東京都 府中の森芸術劇場

所属する 日本童謡協会のオーディションに通していただき、

巨匠の新作に ひっそりと並んで児童合唱を発表させていただきます!

「パレット」という、くまうさぎ先生の すっごく素敵な詩に作曲しました🍀

演奏はミュージカルなど歌われている、ひつじ合唱団さん。

たのしみです!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

3/10 初演企画オーケストラ委嘱初演

日時: 3/10(土) 14:00開演
場所: 京都市西文化会館ウェスティ
料金: 入場無料(カンパ制)

曲目:
「定家の春~ソプラノとオーケストラによるイマジネーション~(大森愛弓)」
「ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲(メンデルスゾーン)」他

sop.宮村果歩、vn.金子享平、cod.山内裕太
orch. 第6回 初演企画オーケストラ

こちらのオケからは、ほんとにありがたいことに 3度目の委嘱です。
これまでは大編成でしたが、今回は中編成。
藤原定家(なんと没後777年!)の春の和歌を、2つの小品で具現化した作品です。

1. 霜まよふ 空にしをれし 雁がねの かへるつばさに 春雨ぞ降る
2. 心から あくがれそめし 花の香に なほ物思ふ 春の曙

たった5句31音の中に ぎゅうっと詰まった世界を、ソプラノの宮村さん、オケの皆さんとともに ぶわっっとホールいっぱいの音で解放し、体感していただきたいと思います。

アマチュアオケではありますが、みんな上手でとても研究熱心!
私もどんどんリクエストして、たくさん勉強させていただいています~♪
ぜひおいでください!

カテゴリー: 作曲 | コメントをどうぞ

12/18月曜 七吹神トランペットアンサンブル

トランペット7本とピアノのためのアンサンブルです。毎年ごっついオケ曲からのアレンジ依頼をいただくのですが  今年は格別。

まさかの!「展覧会の絵」を全曲!!ドヤァ!

プロオケの皆さん  サラっと吹いてられますが、普通は無理です 難しいはず。だって 木管部分だってトランペットでやるのだから。さすが 七吹神(笑)

今年で4年間編曲でお世話になっていますが、みなさんますます素敵な音達で、本番楽しみです!

伊丹アイフォニックホール、19時開演 です♪

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

11.3金祝 & 11.4土 子どものための歌コンサートのお知らせ

◎11月3日(金祝) 14:00開演 大阪教育大 音楽棟リハーサルホール
とどけよう!みんなのこえ!〜東日本大震災 被災地復興支援プロジェクト vol.5ひかる

母校のイベントで、児童合唱とオーケストラによる「私とあなたここに生まれて」(詩:和合亮一)がトリを飾ります。

卒業して幾年……初年の委嘱作曲以来、5年目の開催。もはや 主催の学生さんは多くが知らない子たちですが、いまも毎年テーマソングとしてくれていること、心から嬉しく思います。

このプロジェクトでは地元の子ども達と音楽専攻の学生が協力してステージを作っています。何度も練習を重ね、真剣に震災と音楽とに向き合って出来る、ほんとに素晴らしい舞台です。大阪教育大学もプロジェクトに賛同し全面的に支援しています。

この日は大学祭もやっています♫

 

◎11月4日(土) 13:30開演 エキスプレス・ココ
創作童謡  黄金のあみ  第2回コンサート 


大阪音楽大学の素晴らしい先生方に混ぜていただいての出品、2年目です。有難い機会です…!

童謡というと、多くの方が子ども向けの易しい曲というイメージをお持ちかもしれませんが、創作童謡は、子どもはもちろん、大人もいろんな想像をしながらゆったり楽しんで聴ける作品が多いです。

大人が読んでも わくわくする絵本ってありますよね。そんな感じで、
愛らしいもの、ひょうきんなもの、ドラマティックなもの、不思議なもの…その世界はとても面白く奥深いです。

この会では、現代をいきるプロの詩人、作曲家、演奏家がタッグを組んで、新鮮でいきいきとした歌を生み出しています。

「よわむしなきむし」(詩:永窪綾子)
「プチトマト」(詩:岩本良子)
私は今回、↑ 二つの すっごく素敵な詩に作曲しました。
演奏は、北井さん・田村さん・佐藤さん・織部さん。お世話になります(^^)

昨年は満席のこのコンサート、今年も盛会となりますように…♫

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

10/6チェンバーオケご来場ありがとうございました!

満席まであと少し……でストップしたものの、おかげさまで大盛況でした❤️

オーケストラのための≪七夕≫は、緊張感のある、そして感動のある演奏でした。

今回のお話をくださった指揮の静間さん、コンミスの横山さんをはじめ、オケのみなさん、運営のみなさん、みんな誠実に楽譜へ向き合ってくださり とっても嬉しかったです!

お客様もあたたかく、わたしの解説時も うなずきながら聞いて下さる方がたくさんいました。終演後も、初めましての方々が 何名も「良かったよ!」「ステキな曲でしたよ」と話しかけにきてくださり、光栄でした😂

幸せな機会を、本当にありがとうございました😊✨


メンバーの一部の方々と♪あえての手ブレ(手をブレさせる方)させる仕様〜〜〜〜   うぃ〜〜〜

さて、打ち上げで「同じ曲をいくつもの編成にアレンジするのって、作曲家として どんな気持ちなのか?」という話になったのですが、
この件、曲によっては「ぜったいこの編成!!一つでも楽器が増えたり減ったりしたら、イメージがまるで違うから!」というものも、やっぱりあります。

でも、七夕については、原曲が Vn.Vc.Fl.Cl.Hrn.Pf.の六重奏なのですが、

そもそも六つの楽器で書いた理由が

<当時オーケストラを書きたかったのに この人数以上がむずかしかった>という大人の事情(笑)

があったからなので、これは初めから人数の多さを求めていた曲なんですよね。

ですから、六重奏も よーく「鳴り」ますし、大編成オーケストラももちろん、今回の小編成オケでもイメージそのまま、それぞれの特徴をもって 不思議とピタッとくるのが、この曲だったりします。

これは自分でも気に入っている、織姫・彦星の再会シーンのスコア2ページ。

自作を2度、しかも他の方の依頼によって編曲できること、本当ありがたいです。今回は、オーケストレーション(オーケストラにおける楽器の割り当て、組み合わせや楽器同士の音の受け渡し、音の溶け合わせに関する技術)についても成功することができたと思います❤️

そのうち、3つの編成ぜんぶ並べて、出版できたらと計画中です☺️

今回の録音CDは、また後日  セレーノ・ミュージック様より発売予定。これも楽しみです!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

《七夕》室内オケ版 10/6金曜はぜひ豊中へ♪

【セレーノ・チェンバーオーケストラ 第3回定期演奏会】
10/6金曜 19時開演
豊中市立文化芸術ホール

珠玉のフランス音楽と、「オーケストラのための《七夕》」を並べて演奏いただきます🌠

セレーノ・チェンバーオーケストラさんは、新進気鋭の団体で若い方が多くも、
実力派のプロで構成された 小編成オーケストラです!

ご依頼いただき、今回は、✨小編成オーケストラ版✨
として書かせていただきました。

「版」というのは、この作品、実はこれまで六重奏版(2012)と、大編成オーケストラ版(2014)が演奏されています。
これで、曲としては通算5回目の演奏。団体さんに合わせて自作を編曲した新譜なのです。

クラシックが根強いオーケストラ業界で、
新曲・・・しかも大人数の編成なんて、再演されるだけで奇跡なのに、本当にありがたいです😭

20分の力作で 10の場面があり、七夕物語の登場人物それぞれに主題(メロディ)があります。
物語に合わせて 父の主題が娘を連れてきたり、夫婦が出会ったり、泣いたり笑ったり怒ったりする・・・
映画のように聴きながら、みなさんの夜空の憧憬🌠や、大切な人達との出会いを思い出していただけたなら。
そんな曲です😍

まだもう少しチケットがあるようなので、ぜひいらしてください♪

カテゴリー: 作曲 | コメントをどうぞ